FC2ブログ

鶴見線大川支線 乗り潰しの旅

2018.2.6
関東で唯一乗っていないJR線が1本だけ残っていました。
鶴見線の大川支線ですが、行こうと思っていても本数が少なく、夕方の時間帯は時期によっては土休日だと日没後。
できれば明るい時間帯に訪問したいとこですが、なんと昼間は電車無いんですよこの路線…

20180206-DSC03058.jpg

写真出す順番逆になっちゃいますけど、これがその大川駅の時刻表です。
本数の少なさ、お分かりいただけたでしょうかw

てなわけでまずは横浜での買い物後、鶴見駅に降り立ち、大川行きの先行電でお隣国道で下車。
前々からやりたかった、構内のスナップ写真を写すことに。。。

20180206-DSC03044.jpg

20180206-DSC03048.jpg

20180206-DSC03052.jpg
何年経っても変わる気配がないこの場所。小規模の商店街だった名残が随所に残っていました。
提灯が点灯している店がありますがきちんとその中で唯一営業されていました。小さな居酒屋で、食べログで調べるとちゃんと出てきます。
常連さんに混じっていつか行ってみたいですね。一人で行くとは言ってない


続行の大川行きで初めての大川へ。
20180206-DSC03054.jpg
駅舎の向こうに電車が居る光景は、1日に数えるほどしか見ることができません(^^;)

20180206-DSC03055.jpg
線路も、草ぼうぼうの敷地内で途切れていました。

20180206-DSC03056.jpg

20180206-DSC03059.jpg
この時で、時刻にしてサラリーマンの終業に近い時刻…
工業地帯の企業を背に、帰路の途につくサラリーマンを待つ205系。

折り返しとなる鶴見行きは、それなりの人数を乗せて大川を発車。
日没が近いということは…あそこが綺麗かなと思って浅野で下車し、海芝浦支線に乗り換え海芝浦へ寄り道してみました。

20180206-DSC03067.jpg

20180206-DSC03077.jpg
狙い通り、海芝浦駅のホームから眺める夕焼けは格別でした!
この奥に広場があり、缶ビールを片手に夕焼けを見ながら一杯…というのも良さそうです(*'ω'*)

        

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

Author:宮原鉄道
さいたま市北区を拠点とし、事業内容は写真撮影と模型製作です。
列車運行は行っておりませんのでご安心ください。

使用機材
◆カメラ
SONY α77Ⅱ
SONY α77(予備)
MINOLTA α807si(予備)
Nikon COOLPIX P330(動画・簡易撮影)

◆レンズ
SONY DT11-18mm F4.5-5.6
SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
TAMRON AF28-75mm F2.8 MACRO
TAMRON 70-200mm F2.8
TAMRON 150-600mm F5-6.3 Di USD

◆テレコン
TAMRON α-AF 1.4X TELEPLUS MC4

◆三脚
ハスキー4段

月別アーカイブ
カテゴリ
宮原鉄道線内 検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
545位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる