さらばロイヤルソロ

H28.6.22(水)
DSC00259.jpg
配9637レ EF64 37+24系2両 東大宮操
久々の本線走行となったロイヤル&ソロ車両24系。
思い出の車両がまた1両姿を消そうとしておりました。

DSC00278.jpg
尾久から直接中央線へは入れないのでここで方向転換です。

DSC00320.jpg 配9638レ EF64 37+24系2両 東大宮操~大宮
先ほど東大宮操で撮ったオロハネは通路側の向きでしたので、土呂駅から客室側からも狙ってみました。
先ほどと比べて特徴的な窓配置のロイヤル&ソロらしさを出せたかなと思います。
場所確保のため、東大宮操でのスナップ撮影はほとんどせずこちらに来た感じです(^_^;)

ロイヤルもソロも、室内に入るどころか見ることもできなくなってしまいました。
そんな中で過去にロイヤルとソロ1度ずつながら乗れたことは幸運だったなと・・・
024.jpg 
DSC06537.jpg
幼き頃から地元で見て撮ってばかりで、学生時代なんかは特に時間や金銭的に制限があってまさに憧れの存在だった北斗星。
社会人になって初めて乗れたときは本当にワクワクして、非日常という感じもして仕方がなかった思い出があります。
夢のような時間を定期列車でもう味わえないのは、時代の流れとはいえ本当に残念でなりません。     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

感動の瞬間

H28.6.19(日)
わくドリを撮影後再び山形自動車道を東へ進み山形市内へ。
撮りにくい仙山線内をスルーして、山形付近で新旧つばさ号を迎撃することに。
DSC00234.jpg
9817M 485系A1・A2編成 &回9142M E3系2000番台L63編成
北山形~山形
1992年の山形新幹線開業から24年の時を経た2016年に、国鉄型485系特急「つばさ」と最新鋭E3系新幹線「つばさ」が肩を並べてぴったりと併走してくる姿は感動的でした。
アウトカーブですが互いの先頭車前面の位置がずれることなくやってきたのは凄かった・・・
懸念項目であった485系のタイフォンは閉じた状態で、E3系も旧塗装の編成で最高の瞬間を切り取ることができ感無量です(´;ω;`)

DSC00248.jpg
9818M 485系A1・A2編成 作並~熊ヶ根
485系に乗車する島風さんを山形駅へ送ってから山形からの折り返しを鎌倉山バックで。
道路渋滞によりギリギリに到着し、現地大激パにより広角で撮影するアングルしか空きがなくこんな感じに(^_^;)
まあ、こちらは取ってつけたようなシール式文字幕ですので半ばどーでも良かったので・・・それに、絵幕側で先ほど良いシーンを撮れたのでヨシとします(笑)
その後は仙台駅へ車を返し、仙台始発各停やまびこでのんびり帰りましたとさ。
各地で撮影された皆様、大変お疲れ様でした。     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

豪華な前菜

H28.6.19(日)
DSC00147.jpg 9815M 583系N1・N2編成 幕ノ内(信)~藤島
この日は言わずと知れたリバイバルつばさの運転日。
土曜日が日勤であったのが非常に悔やまれる中、日勤終了後新幹線で仙台入りし、先に東北入りしていた島風さんと合流。
リバイバルつばさは午前中に仙台~福島を往復するのですが、光線のいい場所が限られており人が多く集まりそうだったので、敢えて東北本線内の撮影はスルーして、午前中だけ懲りずにわくドリからスタートすることに。
運転を代わる代わるしながら夜な夜な山形自動車道をひたすら西へ移動し、鶴岡の漫画喫茶でマルヨ。
翌日外を出てみると多少雲はあるもののバリ晴れ!
GPVではまたも雲マシマシ予報、ウェザーニュースは晴れ、行ってみないとわからないものです(笑)
因みに太平洋側仙台市内はドン曇り・・・これは頂いたと思いました。
最近はメガフクや小砂川に集まる傾向なのか、この平野区間では同業者は他にはおらず。
自分らだけでバリ順単線区間583系、ゴチでした!

DSC00154.jpg
9815M 583系N1・N2編成 上浜~小砂川
余目、酒田で計20分停車のあるこの列車。
もしかしたら間に合うか・・・?と思い賭けで追ってみることに。
結果は超ギリギリながら間に合ったという感じです(^_^;)
薄晴れなので、海の色が綺麗に出ていませんでしたので少しだけ海が入るこちらのアングルにしておいて正解だったかと。
海沿いに出るとやはり人は多めで後ろから脚立で抜かせて頂きました。
来週末は青函DC号がありますがここも凄いことになるのかなあ。     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

大移動

H28.6.13(月)
岩原スキー場前~ 回9733レ EF64 1001+12系ばんえつ物語5両 岩原スキー場前~越後湯沢
北関東道経由で新潟へ大移動です。疲れました(笑)
こちらは先ほどよりかは小降りでの撮影でかつ明るく撮れました。
原色牽引で撮りたいところでしたがやはり1001号機がお出まし。
この機関車は嫌いではないですが、原色があるなら原色が良いかな~と思ってしまいます(^_^;)     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

新機材デビュー戦

H28.6.13(月)
豊原~黒田原(上り)(2)
機材を新たに沿線へ。その一発目は大雨での撮影となりました(^_^;)
前回のカシオペアクルーズと同じ場所で撮ろうとしたところ、先客が居て構えられなかったので一つ前のスパンへ。
雨でビシャビシャの状態となった斜面に生える草の中を突っ切り、ズボンがズブ濡れの状態になり死に物狂いでの撮影となりました(笑)
しかしながらパンタグラフから生じる水しぶきが迫力感を増幅し、雨を突っ切るカシオペアの姿を捉えることができました。
頑張った甲斐がありました・・・でもクルマまで戻るときも大変でした(^_^;)

DSCN1833[1]
因みに新機材はこちら。
これまでに使用していたα77の後継機にあたるα77Ⅱです。
画像の色合いはこれまでとさほど変化がありませんが、最大で秒間12コマシャッターを切れ、NFC機能搭載でスマホと本機種をタッチするとスマホへ画像を転送できる・・・等今までのα77にプラスアルファされたような感じになってます。
今後共、新たな機材でより一層貴重なシーンを切り取っていきたいと思う所存ですので宜しくお願いします。     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

最新記事
プロフィール

Author:宮原鉄道
さいたま市北区を拠点とし、事業内容は趣味活動で写真撮影と模型製作です。
列車運行は行っておりませんのでご安心ください。

使用機材
◆カメラ
SONY α77Ⅱ
SONY α77(予備)
MINOLTA α807si(予備)
Nikon COOLPIX P330(動画・簡易撮影)

◆レンズ
SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
TAMRON AF28-75mm F2.8 MACRO
TAMRON 70-200mm F2.8
TAMRON 150-600mm F5-6.3 Di USD

◆テレコン
TAMRON α-AF 1.4X TELEPLUS MC4

◆三脚
ハスキー4段

月別アーカイブ
カテゴリ
宮原鉄道線内 検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
437位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる