埼玉へようこそ

先週の金曜日。
久々に休みと業務列車運転日と被る日がやってきました。

どうやら翌日の大宮の車両センター公開の展示車両であるリゾートあすなろが上京してくるらしい。
てなわけで地元宮原のお手軽アングルに出向いてみました。

現地にいた知人との談笑で時間はあっという間に過ぎ、いざ通過の時!

0008_20150525231801e7b.jpg
結果、天気は薄曇りでしたが、この時間帯は正面まで光が廻らなくなるのでこれぐらいが個人的にはベストかなーと(^O^)
というか、青森のEF81をここで見たのはかなり久しぶりです(^_^;)

たまには後追いも。

0009_20150525231800515.jpg
青森からはるばるやってきたリゾートあすなろ。
終着地の大宮まで、あと少しです。
    
              

やあ、久しぶり。

ふと会社帰りに本屋で鉄道ダイヤ情報を立ち読みしていると、日曜日に211系が水上から高崎線を上京してきて上野まで入るとの情報が記載されていることに気づく・・・
かつて高崎・宇都宮線の定期列車で走っていた車両で、学生時代にしょっちゅうお世話になっていた車両。
懐かしいなあ・・・という想いに駆られ、これは是非撮りたいと思いました。

やがて幕車であるA36編成が充当しているという情報が。
撮影は高崎線沿線で。。。と思いましたが、
・幕車先頭で上野入線は211系末期でも無かった
・大宮~上野入線は久々、今後あるかわからない
ということで最も上野入線したという写真が最もわかる上野駅入線に絞りました。

15:45頃、懐かしい姿が現れ上野駅14番線に滑り込んできました。
0008_20150517190046fec.jpg
上野東京ラインが開通してから初めての上京。
すっかり今の運行形態に馴染みつつある日常に、ちょっとだけ懐かしい時間を味わうことができました。
    
              

GW中の湊線

高萩からひたちなかの旧型キハを撮りに中根付近へ。
現地はちょうど田植えの準備段階。
GW最終日、田植えが終わっているところが多かったですが、まだ終わっていないところもあってそこで撮らせてもらいました。
0011_20150516222146a16.jpg
今年はもう水鏡撮れないかな~なんて半ば諦めていた部分がありましたが、なんとか抑えることができました。

続いて場所を移動し勝田からの折り返しを撮影。

0012_2015051622214826b.jpg
時間が経つにつれ風が出てくるのでは・・・と思っていましたが、なんとか状況は到着時と同じでキープ。
もう来年は、ない光景なんでしょうか・・・

ここで水戸線へ移動し、再度ひたちなか方面へ。
ついでにひたち海浜公園にネモフィラ見に行こうかと思いましたが、かなり混んでて駐車場に入れるかわからない状況で入場断念(^_^;)
そして、今度は腹減ったから那珂湊市場に行こうとするも、那珂湊へ続く道は大渋滞。。。
しょうがないので那珂湊市場を諦め目の前にあったラーメン屋のつけ麺を食べ妥協ですw

GW中の茨城の混みように驚愕しつつ再度湊線へ。
予報通り薄雲も湧いてきて風も出て水鏡は終了しててやる気ダウン(´Д`)
てなわけで今度は乗ってみることに。

0017_20150516222317faa.jpg
0016_201505162221465c4.jpg
0015_20150516222144cce.jpg
0020_201505162223196cc.jpg
いや~いいですねこの古めかしい感じ・・・
板張りの車両なんて関東圏では珍しいですね。
軽くタイムスリップした気分でした。

フリーきっぷで数往復した後また沿線へ。
この頃になると風も出てきて薄曇を挟んだ晴れ・・・という感じなので流し撮りの練習でもすることにw
0021_20150516222318c4d.jpg
0014_20150516222142c61.jpg
割と良い感じに撮れた・・・と自画自賛。笑

あとはフツーに編成写真を撮ってみたりと。

0022_20150516222459abf.jpg
この旧型キハは始発から17時台までの列車に充当。
路線もそんなに長くないので、繰り返し撮れるのでゆるーくのんびり楽しめる路線ですね。

維持管理が大変なのか、先日この旧型車の代替車となる元JR東海&東海交通事業のキハ11が搬入されましたね。
こうした味のある車両が引退するのは残念ですが、引退するその時までまた記録しに行きたいところです。
この後は完全に曇ってきて天気終了って感じだったので那珂湊へ行ったりしつつ水戸にレンタカー返却、帰宅しました(^-^)/
    
              

乗ってきました撮ってきましたT18編成

ゴールデンウィーク中は例年通り各地で臨時列車が運行されていました。
そんな中485系国鉄色のT18編成で足利大藤まつりの運転があったので、ひたちなか海浜鉄道もついでに撮るような感じで茨城北部へ出向くことにしました。

まずは両毛線で桐生まで行きます。
懐かしの湘南色211系に揺られ桐生に着くと、向かいのホームには今回乗って撮る485系の姿が。
0040_20150507225119144.jpg
桐生駅に佇む485系。
485系自体両毛線に入る事が珍しく、且つこの編成は今月末で引退するとの事で、両毛線に入った証になりそうな写真を撮ってみました。

これに乗り水戸まで乗車。
小山駅で東北本線を跨ぎそのまま水戸線に入っていきます。
因みにこの手の快速列車にしては珍しく車内販売がありました。
ビールやつまみもあってそそられましたが、このあと車の運転があるので我慢です(´・ω・`)

やがてデッドセクションを通過し、茨城県へ。
0043.jpg
交流区間へ入り、友部を過ぎ常磐線へ入ると往年の「ひたち」を彷彿させるようにかっ飛ばしてました。
常磐線に入った途端に素晴らしい走りっぷりに・・・いわきまで乗っていたかったですが、レンタカーの時間もあるので惜しみつつ水戸で下車です(>_<)

水戸の格安ホテル(ポイント使用で1700円)で一夜を明かした後は十王~高萩へ。
0042_201505072314019d3.jpg
安中は3次型で14号機。
続いては勝田からいわきまでの送り込み回送を。
0010_20150507225121ca8.jpg
途中薄雲発生により曇った時間もあり、こりゃー撃沈か・・・と思いましたが、撮りたいものが来る時には晴れで撮れたので満足満足。
もう一つの懸念要素であったクルマ被りも回避!!笑

途中ひたちなかの旧型キハを撮り水戸線内、福原~稲田へ。
最初アングルの場所が分からず、どうにかアングルを発見したという感じでしたので通過直前の到着となってしまいましたが、それでも一生懸命走って間に合わせました(^_^;)
0013_2015050722512322c.jpg
構図を考えてる余裕もなくカツカツになってしまいましたがw
あと風が吹いて(ry
ここでは突っ込みどころ満載の写真となりましたので、多くは語りません(笑)

いやーしかし、T18編成は首都圏にも入れる編成なので波動用としてもう少し走ってくれるものだと思っていましたが・・・K編成に続いて引退とは残念です。
0041 (1)
3年前の秋に臨時いなほに入ったT18編成。
良い天気で且つ単線で絶好の条件で撮ることができた、印象に残っているカットです。
今思うと行っておいて良かったです。

これからも、他の被写体を撮る際にも悔いの残らないカットを撮りたいものです。
    
              

小田急60000形 60051F+60251F(マイクロエース製)の製作(1)

続いてはロマンスカーです。
中でも所有しているのが地下鉄千代田線に直通するMSE。
個人的に地下鉄直通する電車ってなんとなく好きなので購入していたものです。
貫通扉が特徴的なこの電車、それを強調すべく墨入れを行いました。

0005_2015050310051289c.jpg
0004_2015050310051096b.jpg

ちなみに墨入れで使用しているのがコチラ。
0010_20150503100509865.jpg
水性ですのでボディの塗装を傷める確率が低いです。
自分で塗装した車両に対しても使えそうです。

これで乗務員室の側開き戸、客室の側引き戸や・・・
0006_201505031005131c5.jpg
0007_20150503100507a36.jpg
おなじみクーラーにもやってみました。
0009_2015050310052870f.jpg
大分立体的になってきたかと思います。
ドア廻りは墨入れ塗料が乾ききる前に、水で素早く拭き取ることをお勧めします(^_^;)

0003_201505031005275a0.jpg
室内灯はillumiの電球色を使用してます。
マイクロの車両は車内の座席にも色入れがされているので室内灯で車内の枕カバーがより一層強調されます。
なるほど、だから他社に比べて高いのね

0008_20150503100525313.jpg
車間の連結器はTNカプラー0337に置き換え。
正直アーノルドと連結間隔さほど変わらないのですが、こちらのほうが見栄えが良いので・・・

とりあえず今はこんな感じ。
車両の出来に関してマイクロエースは色々と言われておりますが、この車両に関しては造りが良い感じです。
KATOのメトロ16000系や、最近製品化発表された小田急4000形、E233系2000番台と並べてみたいもんですね~
お金に余裕があればw
    
              
最新記事
プロフィール

Author:宮原鉄道
さいたま市北区を拠点とし、事業内容は趣味活動で写真撮影と模型製作です。
列車運行は行っておりませんのでご安心ください。

使用機材
◆カメラ
SONY α77Ⅱ
SONY α77(予備)
MINOLTA α807si(予備)
Nikon COOLPIX P330(動画・簡易撮影)

◆レンズ
SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
TAMRON AF28-75mm F2.8 MACRO
TAMRON 70-200mm F2.8
TAMRON 150-600mm F5-6.3 Di USD

◆テレコン
TAMRON α-AF 1.4X TELEPLUS MC4

◆三脚
ハスキー4段

月別アーカイブ
カテゴリ
宮原鉄道線内 検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
422位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる