2014/9/28のあいづライナー

全検出場後のあいづライナー撮りに磐越西線に行ってきました(^^)
しかも磐越西線沿いはまだ稲残ってるという情報。

まずは2号を磐梯熱海~安子ヶ島にて。
磐梯熱海-安子ヶ島(上り)
気持ちのいい順光からスタート!綺麗に整備されてますねヽ(*^^*)ノ
ちょうど6両分のスパンで草刈りがされててありがたかったですw

続いて1号を猪苗代~翁島にて。
猪苗代-翁島
磐梯山バッチリ!
山頂付近は紅葉が始まってますね~
この界隈は高圧鉄塔が結構生えてて場所選定が難しかったです(;^_^A

ここで折り返しのあいづライナー4号まで時間が空くのでばんえつ物語へ
山都の有名な鉄橋に行ってみました。
山都-喜多方(上り)

ススキがあったので入れてみました(^^)
C57調子悪いらしく所定よりも25分くらい遅れての通過です・・・
あと少しで入場だから・・・ガンバレ!!

ちなみに、その遅れのせいで昼飯カット(T_T)
撮ったらすぐにまた猪苗代にカムバック!!であいづライナー4号を。
猪苗代-川桁(上り)
場所は川桁駅近くの磐梯山バック。
この界隈は全部で20人くらいいたのかな?
なんやかんやでこちらも人多めでしたね~

続いて同じ川桁~猪苗代で先ほどのとこよりも猪苗代寄りのポイントにて3号を。
川桁-猪苗代(下り)

いつの間にか雲が湧き始め、曇りを覚悟しましたが通過時にはどうにか晴れてくれました(^▽^)/
※3号を撮っていた方ならわかるかと思いますが、車両のとある部分を修正しています・・・下手かもしれませんけどw

折り返しの6号は日没後だろうと思いここで撮影はおしまい。
磐梯熱海温泉に浸かって、日頃の疲れを癒してから帰宅となりました( ̄∇ ̄)
<     
              

くびきの初秋風景

くびき野撮影の合間に北越急行へも足を運びました。
最後となるであろうはくたかと北越急行沿線の秋の情景を狙いに・・・

ちなみに北越急行といえば電車でGo!を思い出します

行ったのはくびき~犀潟の広大なストレート。
そのストレートの両サイドには東京ドーム○○個分という土地の稲田が広がっていました

DSC04171.jpg
待機してると普通電車が。
2両という短い編成で爆走していきました。

DSC04177.jpg
暫くして今度は反対方向から・・・
稲穂は色づいていましたが、大半がなんか倒れ気味だったんで空を多く取り入れてみました~

今度はお目当ての特急のお出まし。
DSC04181.jpg
スノーラビット+サンダーバード色の混色がやってきました。
遠目から見てるだけでも流石、かなりの高速で通過していきました。
DSC04183.jpg
暫くして直江津方面へ行くはくたかが来ました。6両基本編成のみのはくたかもあるんですね~
写真を撮るには良い風景で本当はもう少し居たかったのですが、他との兼ね合いがあるのでこの辺で。。。
    
              

国鉄街道

またもや国鉄色と青空の組み合わせが期待できそうだったので信越線へ!
9月14日のお話です。


長岡に着くとまたも青空がお出迎え♪
期待を胸に車を日本海方面へ向けます((o(^∇^)o))

行ったのは笠島~米山の俯瞰。
しかし俯瞰場所の橋が工事のため、撮影できる場所が1人分のスペースしかないという状況でした><
まあ、幸いにも先客はいなかったので撮れましたが・・・

そして、ここで初めて紀勢線でトワイライトエクスプレス団臨の運転があったことを知る

DSC04116.jpg
トワイライトのV報告があがるなか、こちらもいい感じに撮影できました!!
直前までマンダーラでしたが、接近無線が入ってから奇跡的に雲が綺麗に抜けバリ晴れに\(^▽^)/
直前曇りというのは何回も経験しているけど、直前晴れというのはあまりないので嬉しいです。

続いては北越急行を撮りに行ったあと越後岩塚~塚山のSカーブにて。


DSC04198.jpg
やはり影が少し気になりますが、晴れで撮れただけ良しということで!
上空を大きめの雲が徘徊してて、心臓に悪かったです(笑

そして最後は10月で廃線となる脇野田界隈の沿線にて。
ここだけは20人近い人出でした・・・


DSC04214.jpg
17時を廻り、日没寸前で良い斜光線でした。
けど、雲がかなりカツくて・・・
ギリギリになってようやく太陽が出始めて、後ろの1両まで雲が抜けきれなかったです(ノ_-。)
まあ・・・ここは一つ「闇から抜けてきたくびき野」って題名でも付けて、ポジティブに締めたいと思いますw


2008年のさよならゆとり復路@伊勢崎~駒形よりかは多分マシかなと・・・

そして最後に後ろから電車が来そうだったので慌てながらも今度はサイドから。

DSC042221.jpg
夕日を浴びる脇野田を往く115系。稲が収穫時を迎え良い色になっていました。
また来年もありそうな風景ですが・・・この線路は西側へ移り、そしてE127系が往来するようになるんでしょうかね。
ちなみにこの画角の右に目をやると立派な北陸新幹線の高架がそびえ立っています(・・;)
    
              

青海川駅

信越線の青海川駅。
ここは最も海に近い駅として知られていますね。
で、行ってみたら、本当に近かったです(笑

DSC04140.jpg

天気も良く絵に描いたような光景が広がっていました。
新しいタイプの駅名板に置き換えられましたが、これもなかなか良いと思いました。

あ、電車が来た・・・

DSC04142.jpg

あ、電車が行った・・
乗り遅れた・・・
DSC04145.jpg

海側ホームから見る日本海。
DSC04163.jpg

波も比較的穏やかで、ゆっくりとした時が流れておりました。     
              

T18編成くびき野

とある月曜日、年休を取っていたものの地元天気悪いΣ(・口・)
何か撮るものはないかと探った挙句、日本海側の天気が良い&くびき野2号にT18充当・・・
出費はあるが行けるの今しかないかも・・・!ってなわけで思い切って新幹線で北上!

上毛高原でもドン曇りで青空なんて全く見当たらない状況で、新潟が晴れてるなんてとても想像できなかったのですが、
新清水トンネル抜けた瞬間青空が見えてきて眩しかったです(;^_^A

そして長岡から越後岩塚へ。
現地は雲一つない天気。。。こんな晴天の越後岩塚は初めて!
早朝の津軽線沿線とは違った安定した空模様でした
到着時から変わらぬ天気でくびき野2号接近!
越後岩塚~塚山(上り) (3)

いやーこれは来た甲斐あったO(≧▽≦)O
多少影が掛かってるものの、許容範囲かなーヽ( ´¬`)ノ

折角なのでお隣、来迎寺のほうでR編成ながら北越8号もやることに。

前川~来迎寺(上り)

この3000番台も、来春の改正で定期運用を失うと思いますが、以降どうなるんでしょ。。。
と、いうわけでこの時期としては満足のいく写真が撮れました(*^-^)
    
              
最新記事
プロフィール

Author:宮原鉄道
さいたま市北区を拠点とし、事業内容は趣味活動で写真撮影と模型製作です。
列車運行は行っておりませんのでご安心ください。

使用機材
◆カメラ
SONY α77Ⅱ
SONY α77(予備)
MINOLTA α807si(予備)
Nikon COOLPIX P330(動画・簡易撮影)

◆レンズ
SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
TAMRON AF28-75mm F2.8 MACRO
TAMRON 70-200mm F2.8
TAMRON 150-600mm F5-6.3 Di USD

◆テレコン
TAMRON α-AF 1.4X TELEPLUS MC4

◆三脚
ハスキー4段

月別アーカイブ
カテゴリ
宮原鉄道線内 検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
422位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる