千葉乃Shu*kura

莠比コ包ス槫ァ峨Ω蟠・荳翫j)[1]_convert_20151231024749
9131レ DE10 1654+キハ40越乃Shu*kura  五井~姉ヶ崎
鹿島から一気にこちらへ。
到着するとすごい人数・・・偶然会社の先輩が居たので隣に入れさせてもらうことに。
午前中に下るので意外と順光撮影地が限られてくるせいかここに集中したのでしょうね。
雲が出て晴れと曇りを繰り返していた現地でしたが、晴れでの通過で一安心!
ヘッドマークもおちょこととっくりが描かれていて中々良い感じ。

蜷帶エ・・樣搨蝣€(荳九j)[1]_convert_20151231024534 9131レ DE10 1654+キハ40越乃Shu*kura  君津~青堀
続いてこのお立ち台へ。
通過時は太陽光はやや雲に遮られての通過となってしまいましたが、やや面潰れ気味になってしまうのでこれはこれで(^_^;)

この先の追っかけは厳しいものと思われましたが、まだ行けるかもという話があり・・・
蟇梧オヲ・樣ぅ蟾ア闊ケ蠖「(荳九j)[1]_convert_20151231025230 9131レ DE10 1654+キハ40越乃Shu*kura  富浦~那己船形
ギリギリだが間に合ってしまった(´∀`)
晴れたら順光だがここまで来るともうドン曇りで、太陽さんさようならという感じ。
この後は海岸へ行き海の幸に舌鼓を打ち、往路の撮影のため上総湊へ。

遶ケ蟯。・樔ク顔キ乗ケ・荳翫j)[1]_convert_20151231024836
9132レ DE10 1654+キハ40越乃Shu*kura  竹岡~上総湊
漁港が手前に入るこの場所。
その雰囲気はやっぱり取り入れないとね・・・ってなわけでこういう構図にしてみました(´・ω・`)
もうここまで来ると露出も大分厳しく一生懸命な追いかけはすることなく、のんびりと君津へ。

蜷帶エ・・樊惠譖エ豢・(荳翫j)[1]_convert_20151231024632
9132レ DE10 1654+キハ40越乃Shu*kura  君津~木更津
露出がかなり厳しかったですが、君津発車をどうにか捉えました。
もう夜に突入しようとしている中、自分のカメラでは走行はここが限界(>_<)
距離的にここから帰るにはアクアラインで帰宅と行きたいとこですが、事故渋滞してるようなので東関東道経由で帰宅。
    
              
最新記事
プロフィール

Author:宮原鉄道
さいたま市北区を拠点とし、事業内容は趣味活動で写真撮影と模型製作です。
列車運行は行っておりませんのでご安心ください。

使用機材
◆カメラ
SONY α77Ⅱ
SONY α77(予備)
MINOLTA α807si(予備)
Nikon COOLPIX P330(動画・簡易撮影)

◆レンズ
SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
TAMRON AF28-75mm F2.8 MACRO
TAMRON 70-200mm F2.8
TAMRON 150-600mm F5-6.3 Di USD

◆テレコン
TAMRON α-AF 1.4X TELEPLUS MC4

◆三脚
ハスキー4段

月別アーカイブ
カテゴリ
宮原鉄道線内 検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
422位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる