気になっていたあそこの中はこうなっていた

H28.11.26(日)
幕張車両センターの一般公開がありました。
今まで行ったことなかったうえに、189系も公開ということで参戦してきました。
0002_201701081844557ad.jpg数々の出展の中、やはり脚光を浴びるのはコイツですよね。
シンボルマークが付くと急に凛々しくなりカッコイイですw
雲が増える中日が差した瞬間を何とか。影落ちも何とかセーフ(^_^;)

0003_201701081844541c3.jpg
やはり単なる「臨時」「特急」幕なんかより絵幕のが絵になりますね。沿線で写してみたいのですがなかなか機会に恵まれず、中央線の撮影地よく知らず、、、という感じです(笑)

反対側はなんと!!
0005_20170108184448685.jpgシールとは言えすいごう幕!
新旧特急並びが実現してましてこれが今回のメインかなと思います!

0008_20170108184530010.jpg

0009_20170108184531672.jpgしかも当時の幕張183系の編成札を再現させるため、C5編成のCの文字をテープでうまいこと隠してマリ5編成ということにしています・・・凝ってますねぇ。

0006_2017010818445705c.jpgリバイバルすいごう 走らせたら今は沿線大パニックなんだろうなあ・・・苦笑
一般枠で、このような撮影する機会を設けてくださった幕張車セ社員の方々には感謝せざるを得ませんm(_ _)m

0007_201701081845351aa.jpgちなみに、隣にいたのは255系とE259系。
あまり人気なく、撮ってる方々は189系に比べて圧倒的に少なかったです(^_^;)

0010_20170108184534fd7.jpg最初の場所の、189系の左隣にいたのはここではちょっと珍しい、郡山配給久留里線でお馴染みのキハE130。
まるで雑誌の取材のようなアングルで撮影できましたw

ここを出場していった、過去の車両たちの記念ヘッドマークや写真も飾られていました。
0011_20170108184625315.jpg

0013_2017010818462707e.jpg

0012_20170108184626798.jpg時代の流れで、車両達は次々に廃車や転属などの理由で置き換えられていきます
そうした中、こうやって置き換えられていく車両に対しこうした記念品や写真を残しているところを見ると、社員の方々は自らの車両を本当に愛しているのだと思いました(*゚∀゚*)

0014_2017010818474975c.jpg帰り間際、総武線を跨ぐ陸橋からマルタイの作業実演が見えたので。
皆さん興味深々ですw 基本的に明るい時間でマルタイが動くのも貴重ですよね。

帰りにリニューアルした千葉駅構内をウロチョロ。
今まで私が抱いていた千葉駅とは大違いで、かなり綺麗になっていてビックリでした(*_*)
昔の千葉駅をご存知で まだ行かれてないという方は是非行ってみてください~

で、適当な時間にホームに降りてみるとなんとコイツがいました(笑)
0015_20170108184748159.jpg
千葉駅新駅舎OPEN 記念ラッピング車を千葉駅で!
残念ながら現在は既にラッピング剥がされていまい、沿線では撮らず仕舞いとなってしまいました。
だって運用分かんないんだもん。。。     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

尾久公開

H28.11.12(土)
0034_20161220003112edc.jpg毎回天気悪いイメージの尾久公開ですが今年は晴天の日と重なりました。
しかも今何かと注目されている583系というスペシャリストも来てくださっているようだったので初参戦してきました。
到着するや否や、人だかりの向こうには485系と583系が鎮座しておりました…
人出はやっぱり凄いけどちょっと待ってれば撮れるという感じで、撮れる状況になったところで1枚。
485系の方も原型だったら更に人出が酷い事になって、順番が来る頃には閉場時間になってたかも?w

0005_201612200025206c7.jpg583系にはみちのくHMが…シール式とはいえカッコエエですわ。
近頃は臨時かわくドリですからね~本線上でもまたこんなのやって欲しいですよね(*゚∀゚*)

0006_20161220002523f32.jpg無架線地帯の583系というのも新鮮ですね。

0007_201612200025188fb.jpg個人的にこの尾久公開で一番の収穫はコレといっても過言ではないかも…
本線上に出てくる機会が非常に少なく、おまけに単品且つ順光でカヤ27を撮れるなんて滅多にないことです。
…なもんで人の流れが途切れる瞬間を狙ってしっかり撮ってきました。

0044.jpg
ちなみに反対側はこんな感じ。
カヤ27妻側も初めて見れて感激です!

0008_20161221205343a10.jpg 恒例のEF81 81号機の転車台回転ショー。ショーの最中は人出が凄くロクなカットを得られなかったので止まったところで。
日章旗なんか付けちゃって…カッコ良すぎて反則です…
これが万が一本線に出た場合 死人が出てもおかしくないかも??

0024_20161221205402d5a.jpg 
建屋内には久々にお目にかかる去年引退した24系が!もはや明けましておめでとうございますって感じです(^_^;)

0012_201612212054010cc.jpg 外で放置プレーではなかったのか、比較的綺麗な状態。これだけで見ると出稼ぎに行けそうですが…
以前は定期的に見られたものですが、今ではこうしたイベントでしか見られなくなってしまいました。

0029_20161221205416569.jpgDE10は架線のないところで撮るもんですね(笑)
2台揃って電源も入り生き生きとしていました。
手前には歴代東北夜行のHMが…この中では今やカシオペアだけが辛うじて残ってるという状況ですね。

0026_20161221205359688.jpg ウロウロしていると、やがて北側から光が射し込むようになってきました。
よしじゃあさっきの583系を北側から撮ったら順光!建物の影?知らない(^_^;)

0027_201612212054196ad.jpg
こちらの先頭車には連結器にDE10と連結するためのアダプタが付いてました。
これも異常時や工場内でしかお目にかかれない光景。

0028_20161221205420dd9.jpg北斗星とカシオペアのHMを付けた機関車軍といえばEF81を連想するところですが、なぜかこの方達が…
現実的には上野から黒磯までしか牽けませんね(笑)
でも、カッコイイのでオッケーということで…(オイ

0031_20161221205428ce4.jpg夕日に照らされて良い感じです♪
願わくば架線下で電源入れた状態で撮りたいですね(^_^;)
まあ、そしたらその場から離れられなくなる人多数でしょうけどww

0030_20161221205417f63.jpg最後に郡山出場回送以来の再開となったヨンパーゴゆう。至近距離で見るのは出場後初めてですがまだまだ綺麗でした。
この前は再開したばかりの相馬~浜吉田を通り原ノ町まで入線したようでバリバリ活躍してます♪
天気いい日を狙って沿線で撮ってみたいです。

尾久公開は、架線のないため電源が入らない状態での展示となるため、今まであまり関心を示していなかったのですが行ってみると意外と充実してました(*゚∀゚*)     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

毎年恒例行事

H28.5.28(土)
DSC04558.jpg
毎年恒例の大宮公開に行ってまいりました。
数ある展示の中でもEF81 81とEF65の並びは熱かったですね。
とにっかく人が多くて大変でした・・・並びの写真はファインダー覗かずに撮ったものでして(^_^;)
DSC04528.jpg
個人的に熱かったEF81 81の1エンド側にゆうづるHM取り付け!
カッコよすぎて死にそうです・・・
しかしながら立派な機関車とHMがあるのに客車が無いのは非常に残念ですね。
もう少し24系が長く生きていればリバイバルゆうづるこの機関車でやってほしかった。。。

DSC04542.jpg
貨物で注目を集めていたのがこちら。
死ぬほど綺麗になったEF64 1010。誰だ試験塗装って言ったのはww
あけぼのHMと大宮更新色似合ってますねw

DSC04546.jpg
反対側は熊本震災応援HM。
これ機関車に掲げて九州方面の貨物牽いて欲しいですね~撮りに行きますから(笑)

DSC04549.jpg
珍しい205系600番台の入場姿。
那須塩原行きなんて、18キッパーに対する悪意にしか感じられませんww

暫く徘徊後、鉄道模型のところで頑張る某氏を見つつ、また撮影会場付近で会った友人らと駄弁った後出勤となりましたとさ。     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

段ボールでできたD51!

DSC02487.jpg 三井横浜ビルディングの1階エントランスホールにそれはあります。
原鉄道模型博物館主催で原寸大のD51 162号機がダンボールで忠実に再現されて展示されております。

DSC02489.jpg 

DSC02490.jpg組立の際は皺が出来ないように注意しないといけないでしょうな・・・段ボールは一度折ったりすると伸ばしても跡が残ってしまいますからね。
金属よりもシビアになるかも。

DSC02492.jpg蒸気機関車といえば様々な形状の部品の集合体ですが、どんな形状のものであれ段ボールのみでやってのけているところが凄い。
自荷重等による変形も全くありません。
段ボールはこうした芸術作品に適した素材なんですね。

DSC02491.jpgちなみに、隣はファミマです。

DSC02494_edited-1.jpg

DSC02499.jpg
因みに、ここでの展示は4月2日まで。
それ以降はどうするんですかね?壊してしまうとなるととても勿体無いですが・・・     
              

テーマ : カメラ散歩
ジャンル : 写真

両国Shu*kura

DSC01316_convert_20151231013915.jpg
越乃Shu*kuraが両国駅で展示され様々な日本酒を呑み比べできるというイベントがあるということで、呑み好きの知人と両国へ。
両サイドに機関車が連結されたのですが、好きなロクヨンセンの両国入線に特に着目。

まず17時半頃に入場待機列へ。
入れるか不安でしたが何とか入れて良かったです・・・
聞いた話によると、その後30~60分後くらいに入場締め切ったようで、入れない方が続出したようで。
その辺に関してはやはり見通しが甘いという印象は持たざるを得ないのかもしれません(^_^;)

DSC01333_convert_20151231014226.jpg
DSC01360_convert_20151231014750.jpg
DSC01343_convert_20151231014312.jpg
DSC01358_convert_20151231014843.jpg
DSC01337_convert_20151231014103.jpg
入れなかった人のために・・・とりあえず両国にDE10、Shu*kura、そしてロクヨンセンが入ったという証拠は押さえときました(๑≧౪≦)
しかし、イベント開催終了時刻を待たずして試飲用の日本酒の在庫が切れるという事案発生!!
結局、この場で呑んだのは1杯だけでした(笑)
これには知人共々納得がいかなかったので、御徒町で呑み直して帰宅しました(´Д`)
    
              
最新記事
プロフィール

Author:宮原鉄道
さいたま市北区を拠点とし、事業内容は趣味活動で写真撮影と模型製作です。
列車運行は行っておりませんのでご安心ください。

使用機材
◆カメラ
SONY α77Ⅱ
SONY α77(予備)
MINOLTA α807si(予備)
Nikon COOLPIX P330(動画・簡易撮影)

◆レンズ
SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
TAMRON AF28-75mm F2.8 MACRO
TAMRON 70-200mm F2.8
TAMRON 150-600mm F5-6.3 Di USD

◆テレコン
TAMRON α-AF 1.4X TELEPLUS MC4

◆三脚
ハスキー4段

月別アーカイブ
カテゴリ
宮原鉄道線内 検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
437位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる