念願の長岡バルブ

PSX_20160425_204455[1] 工9775レ EF64 1001+ロンチキA編成10車 長岡
長岡駅でのターゲットはこれ。新津工臨です。
画像はよくネットで見かけておりいつか行ってみたいなと思っており、今回の新潟遠征中にちょうどその新津工臨が自分のほうに向かっていることを知りラッキーでしたw
登板回数が比較的多い1001号機ということなのか、到着1時間前で1番乗り。
思いのほか人数が少なく平和に撮影することができました。
しかし、やはりロクヨンセン×ロンチキは格好良いですね!     
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

湘南新潟ライン(違)

H28.4.25(月)
前日の日勤が無事定時で終わり、その足で大宮駅前のレンタカーで自宅へ機材回収し、関越道で新潟へ行ってきました~
新潟へは新幹線で行ったほうが当然早いのですが、27日の115系配給を追っかけながら帰ったほうが効率良いので、今回初めて新潟までクルマで行く格好となりました。
狙いは新潟115系湘南色2編成の併結運用!
湘南色同士のペアはなかなか見られないばかりか、どんどん他の115系が廃車となっているなかで今後も見れるかわからないので出撃。

DSC033091_201604272256093ca.jpg  429M 115系N40+N23編成 見附~帯織
まずは帯織のストレートへ。
信越線新潟口は、背景が何もなく似たりよったりな場所が多いのですが、ここはバックが林となっているので好みです。
薄雲がまたもや太陽のあるほうにあり時折光線が弱くなったりしてましたが、どうにか薄雲かからず晴れで撮れました!
人が多いかな~なんて思ったのですが4人と平和。

PSX_20160425_163552[1] 927M 115系N23+N40編成 黒山~佐々木
続いて白新線佐々木カーブへ移動。
以前、485系いなほを撮りに新幹線に乗って撮りにきましたが、まさかこんなところまで大宮からクルマで来ることになろうとは(^_^;)
それだけでもちょっとした達成感を得た気分です。
こちらも、お立ち台にも関わらずたった3人で迎撃。平日なのか、高崎でも同じようなの見られるのかマッタリした雰囲気。
高崎の115系との違いは、LED式列車番号表示機とJRマークが無いという点で、まさに国鉄時代そのものの姿であるのが良いですね。
ちなみに直前で、同じ115系6連が上っていったので構図が作りやすかったです(笑)

PSX_20160425_135233[1] 934M 115系N40+N23編成 佐々木~黒山
3時間弱待って折り返しを撮影。
ここから北上しようとするも光線の良さそうな場所はなさそうだったのでここに留まることに。
4月下旬ともなると大分太陽も高いですね(^_^;)
しかし新潟のこの地でオール湘南色とは不思議な感覚です。
大昔はこれが当たり前だったのでしょうが(笑)

DSC03359.jpg 444M 115系N23+N40編成 見附~押切
昼を挟み信越444Mを押切の築堤で撮影。
湘南統一も良いですが、今更ながら他の編成との混結も撮ってみたくなりました・・・

DSC03365.jpg3372M 115系N7編成 見附~押切
7分続行で元くびき野のスジで新井行きの115系快速があるのでそのまま待機。
115系の快速は、北陸新幹線開業前は聞いたことがなかったので撮るよりも乗ってみたいです。
信越線内を爆走する115系のモーター音を堪能したいです♪

PSX_20160425_172738[1]
455M 115系N40+N23編成 押切~見附
返しの湘南色は光線のいい場所は見つからなかったので適当に逆アンへ。
田んぼには水が入っていましたが、風があって水鏡には程遠い状況だったのでオーソドックスに。
この後は着替えの服を家に忘れたので、長岡市内のショッピングモールへ服を買いに行ってから長岡駅へ向かいました(^ω^)
    
              

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

快速信越線スイッチバック号

0006_201503262304022dc.jpg
高田から妙高号で、黒姫へ。
そこからは先程沿線で撮影した横須賀色115系による信越線スイッチバック号に乗車します。

全車自由席だし朝の埼京線並の混雑かなーなんて思ったら、ガラガラ…
すんなりボックス席確保でき、拍子抜けです(^^;)

0007_20150326230404a62.jpg

0008_20150326230405f9f.jpg

0009_2015032623040722a.jpg

撮影者も少なくて、思い思いの写真が撮れました。
もうここに横須賀色が来ることはないだろう…という思いを込めて。

これに終点の長野まで乗車。
折り返し入庫となるわけですが、それを見届けるかの如く名古屋からの383系が入線。
0010_20150326230408ad8.jpg
なかなか貴重な並びを撮れたと思います。
先日の北斗星最終便の時のような騒ぎになるわけでもなく、少ない人数で落ち着いたムードな長野駅でした。

これを撮影し、新幹線で晩酌しながら帰京しました。
さすがにもう、大宮着いたらまたもや北上というのはありませんでした(笑)
    
              

春日山~高田にて

直江津の次の駅、春日山で下車。
沿線に出て、長野から来る横須賀色の115系を迎撃しに向かいました。
0002_20150326224957818.jpg
6連固定の横須賀色115系が信越線を往きます。
長野~直江津間は、普段は横須賀色は入線しません。
運転日が多いからか?撮影者も少なくマッタリ撮影できました。

逆アンに向かい先程乗ったありがとう信越線号の折り返し便を。
0003_20150326224958bd0.jpg
うーむ、やはり臨時幕だしこっち側の幕は壊れたまんまか…
奇跡的にあさま幕で来ないかな~なんて期待してましたが、現実はそこまで甘くないようです\(^o^)/

これを撮り、次の電車まで時間があるので高田までウォーキング。
長野方面へと戻っていきます。
    
              

直江津での出会い

ありがとう信越線号に乗車後、北越号が新潟からやってくる時間まで近かったので暫し待機。0004_2015032622495307a.jpg
北越号入線予定の線の隣には413系が!
しかも真っ青なやつじゃありません(笑)
こりゃー良い感じの北越とのツーショットが撮れそうです。

0005_2015032622495407c.jpg
本番は北越号の顔と413系の顔が横並びぐらいになったところを切り取ってみました。
北越号は停止位置が後ろの方だったもので(^^;)

これを撮り、長野行きの普通に乗り込んで隣の駅まで移動しました~
    
              
最新記事
プロフィール

Author:宮原鉄道
さいたま市北区を拠点とし、事業内容は趣味活動で写真撮影と模型製作です。
列車運行は行っておりませんのでご安心ください。

使用機材
◆カメラ
SONY α77Ⅱ
SONY α77(予備)
MINOLTA α807si(予備)
Nikon COOLPIX P330(動画・簡易撮影)

◆レンズ
SIGMA 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM
TAMRON AF28-75mm F2.8 MACRO
TAMRON 70-200mm F2.8
TAMRON 150-600mm F5-6.3 Di USD

◆テレコン
TAMRON α-AF 1.4X TELEPLUS MC4

◆三脚
ハスキー4段

月別アーカイブ
カテゴリ
宮原鉄道線内 検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
422位
アクセスランキングを見る>>
おすすめサイト
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる